ご加入者の方へ

ご請求漏れはありませんか?

共済金を漏れなくご請求いただくためにご注意いただきたい点について、記載しています。
次のような事由も、お支払い対象となる場合がありますので、ご請求の際にお知らせください。

保障内容や共済金支払基準等の詳細については「ご加入のしおり」をご覧ください。

お支払い対象となる事由

例1:手術共済金

傷害保障型共済にご加入の方が手術をしたとき
通院で保障期間内に発生した事故(ケガ)で手術をしたとき

保障期間内に発生した事故(ケガ)を直接の原因とした治療を直接の目的として保障期間内に受けた手術が対象となります。事故の場合は、事故の日からその日を含めて180日以内に開始された入院(ただし、「入院共済金」の支払対象期間内に限る)または事故の日からその日を含めて180日以内の通院において受けた手術に対して「手術共済金」の保障がありますのでお知らせください。

新生物の治療を目的として放射線照射(50グレイ以上)、また、定位放射線治療、密封小線源療法の放射線治療をした場合も当組合が認めたときは手術に含まれます。

共済金支払基準等は「ご加入のしおり」をご参照ください。
ページ 該当項目
傷害保障型共済 8~9 共済金支払基準

ご加入のしおり

保障内容や共済金支払基準等くわしくは「ご加入のしおり」をご参照ください。

Get ADOBE READER PDFファイルをご覧いただくには、Adobe®Reader®が必要です。
ご加入者の方へトップへ戻る